オナ禁と筋トレ - オナ禁マンの成功法則

サイト移転しました



  サイト移転しました。

  ⇒オナ禁マンの成功法則

  自動的に新しいサイトへジャンプします

オナ禁と筋トレ

筋トレで性欲を抑える方法 筋トレでリセット防止!


5405661492_cb2c939a93_b.jpg
オナ禁初期、特に3日目あたりからムラムラが襲ってきます。もっと早く襲ってくる方もおられるかもしれません。

オナ中毒を抜け出していませんから、当然のこととして受け止めましょう。かと言って、リセットしてしまっては意味がありません。

ここが第一関門となります。ほとんどの方がここで脱落してしまうのではないでしょうか。

ムラムラが襲ってきたら、とにかく体を動かす事が最重要です!!


それが一番簡単な方法です。いくら思考をエロから遠ざけようとしても、体の反応は変えられません。一度ムラムラが襲ってきてしまうと、意思では止められなくなるものです。ずっと座って過ごしていたなら、立ち上がりましょう!

本当は、外出したり、ジョギングをしたりした方がいいと思いますが、すぐにはできませんし、普通はヤル気が出ません。

そういう時は、筋トレをオススメします。


スクワット、腕立て伏せ、腹筋、ダンベルを使った運動、何でもいいですから、体を動かす事をおすすめします!!必ず気分がスッキリし、ムラムラから開放されると思いますよ!筋トレをすると、テストステロンという男性ホルモンがん分泌されるそうです。これは、筋肉を増やし、活力、気力を沸き立たせ、男らしく、たくましい体を作る作用があります。

その反対に、オナニーをすると出てしまうのが、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンですね。これは、体毛、体臭を増やしたり、精力減退や薄毛の原因にもなっています。

テストステロンもジヒドロテストステロンも、根本の物質は同じもので、私たちの運動習慣や、性行動によって、変容するもののようです。科学的な情報はネットで見ればいくらでも出てきます。しかし、私達はすでに、体で実感しているはずです。オナニー後の、脱力感、気力の減退、やる気の減退、皮脂の増加、その他いろいろなマイナス点を理解していはずです。

これまで、筋トレの習慣が無いという方は是非やってみてください!!テストステロンの効果を実感してもらいたいです。筋トレ後は、すがすがしい気分になるものですよ。

筋トレは気持ちいい!


元ミスターオリンピア(ボディビル世界一)の、アーノルドシュワルツネッガーは
こういう名言を残しています。

「パンプアップはセックスより気持ちいい」

”パンプアップ ”というのは、トレーニングの後、筋肉に水分が集められ、筋肉がパンパンに
張っている状態をいいます。本当にパンプアップすると、気持ちいいのです。ですから、筋トレというのは、”辛いもの””努力を重ねるもの”ではなく、本当は気持ちいいものなのです。

是非、筋トレでテストステロンを出し、気分を切り替えると、オナ禁が続くと思います。

正しい筋トレをしよう


筋トレというと、どうしても高重量のバーベルやダンベルを、必死に上げ下げしなければいけないと思うかもしれません。しかし、ウエイトリフティングではなく、ボディメイクとして筋トレを行うなら、高重量を扱う必要は全くありません。顔を赤らめて必死にやっても、怪我するだけです。かといって、何も考えずに軽量のダンベルでトレーニングしたところで、筋肉はつきません。

最も大事なのは、筋肉に効かせること


関節や腱ではなく、目的の筋肉だけを動かそうとすると、軽量しか扱えないのです。そして反動を全く使わずにやる場合も軽量しか扱えないのです。必死に高重量を反動をつけてトレーニングしても、ただ息が上がるだけで、筋肉にはあまり効いていません。

もし、ジムやスポーツクラブで筋トレする場合は、見栄を張らないでください。見栄を張ると、どうしても自分に合っていない負荷で筋トレしようとします。本当に筋肉に効く重量とは、かなり軽いんですよ。

私の場合、バーベルカールは10kgでやっています。昔は、30〜35kgでやっていましたが、今は10kgで筋肉がパンパンになります。それは正しいフォームでやっているからです。正しいテンポでやっているからです。目的の筋肉だけに負荷がかかるようなフォームでやることが大事です。

筋トレの習慣が無いという方は、是非やってみてください。筋トレで性欲を抑えられますし、禁欲した状態で、筋トレすると、筋肥大効果が高まるという体験談もよく目にします。オナ禁と筋トレを並行してやっていくことをオススメします。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフォメーション1

インフォメーション2

インフォメーション3

Copyright © オナ禁マンの成功法則 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます